"愛知県名古屋市の株式会社ベーネはショップ、レストラン、和菓子、洋菓子店、カフェ、飲食店などのショッププロデュース、設計、施工、監理を行う会社です。

<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

ダウニー日赤イースト店引き渡し終了


6月に行いましたダウニー様の物件が
無事引き渡しが終了致しました。


今回はリニューアルになります。
昔から営業されていらっしゃるお店を
創業から大切にしていらっしゃる、アメリカンなテイストは
損なわず、''西海岸のレトロ&ビンテージ'’を取り入れながら
デザイン致しました。



before

真新しかったホワイトも年季を帯びて、ビンテージの
風格さえ感じられるファサード。
このままでも素敵ですが、老朽化も否めなかったので、
思い切ってリニューアル。


after


テントの部分を波トタンに変更。
表情のあるファサードに生まれ変わりました。
経年と共に、風合いもたのしんでいただけます。
塗装はホワイトからナチュラルな茶系に。
壁に施工しました木板との相性も抜群です。



before


入口を入ってすぐのレジ廻り。
陳列するモノが多く、賑やかなのですが、
すこし落ち着きません。



after



レジ廻りの什器を一新。
広さも感じられます。
腰に貼りました足場板の風合いも、ビンテージ感に
一役買っております。



before


パントリー廻りも


after





一旦壁を壊して、吊棚と什器を新設。
カウンター開口が出来て、カフェらしさを
演出できました。
入口から続く木板が、ダイナミックです。




before


既存のブックシェルフ


after


マガジンラックを新設しました。
’MUSIC&MAGAZINE'を推奨していくとのことで、
これから陳列にもこだわっていかれるとのこと。


before


塗装仕上げでした既存の壁も


after


一部壁面に割石風タイルを施工。
木一辺倒でなく、塗装仕上げだけでもない素材が
入ることにより、空間にメリハリが生まれております。


before


店内奥の壁面


after


ベンチシートがなくなったことにより、
空間に余白ができましたので、施主側と
打ち合わせを行いながらディスプレイ。
(こちら、取り付けには緻密な計測と
時間を掛けておりますこだわりの配置)





豆の産地を重視し、豆の個性を最大限に引き出す
淹れ方を追求する新しいコーヒーカルチャー、
’’サードウェーブ’’よろしく名古屋でも、
たくさんのカフェが新規参入しております。

コンビニでもそれなりに美味しいコーヒーが
手に入る昨今。お店に求められるものは
何なのでしょう。

今回はその観点から切り込み、
既存のカフェが、新規に負けず劣らず
在り続けること。
あたらしいことを取り入れながらも、
根柢の信念のようなものは崩さないことなど、
出来上がっていく過程を見つめながら、
柔軟性、というものを学びました。


目新しいものだけを作り出す時代は終わりました。
「無色透明からはじめる」という弊社のスタンスのもと、
店舗デザインは新しく生まれ変わり、
ダウニー様は新たな舵を切られました。





ぜひ一度、お越しいただいて、ダウニー様とベーネの本気を
感じていただけたら、と思います。



ダウニー日赤イースト店
愛知県名古屋市昭和区高峯町168
TEL:052-837-0068
営業時間:AM10:00〜PM22:00(L.O.21:00)
年中無休





kakinaga

 





 
飲食店 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)