"愛知県名古屋市の株式会社ベーネはショップ、レストラン、和菓子、洋菓子店、カフェ、飲食店などのショッププロデュース、設計、施工、監理を行う会社です。

<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 実験中 | main | シャンパンタワー >>

今想うこと

こんばんわ、スタッフの金です。
ブログは私担当なのでつい、名乗るのを忘れがちです。すみません。
今回は、私の独り言(?)をこの場を借りて書かせてください。
Bene!も同じことを想っているはずです。

店舗をデザイン・設計していて毎回考えることがあります。
ここにはどんな人がきて、誰と来て、どこに座ってとか。
接待ならここ、彼とならここかな。女友達ならここに座るかなぁ。
いろんなシチュエーションを考えて、プランを考えています。
店舗設計で大切なことは、そこで働くスタッフやそこに訪れるお客様が気持ちよく働き、
おいしい食事・楽しい会話は出来る空間を創ることだと思います。

ついつい設計をしているとここの納まりをこうしたい!とか考えてしまうんですが、
それって素敵な空間を創るための手段の一つであって、それよりももっと大切なことが
前提にあると思っています。
プロとしてディテールを考えるのは当然の事ですが、そこに予算をかけるんであれば
もしかしたら、よりおいしい料理を提供するほうにまわしたほうがいいお店が出来るのかもしれない。
そのバランスを考えながらお客様とお店創りとするように心がけています。

お客様がお店で楽しく食事をされて感じる「このお店、なんかいいよね」
決して特別なことをしているわけではないけれど、全体の雰囲気で感じる居心地のよさ。
それってすごく感覚的なものですが、それを形として提案するのも、私達の仕事だと思っています。
今、そんなお店を創ろうとしています。絶対いいお店になります。
- | permalink | comments(1) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

- | permalink | - | -

この記事に対するコメント

「決して特別なことをしているわけではないけれど、全体の雰囲気で感じる居心地のよさ。」←同感です。これを思わせる為にはハード面とソフト面のバランスが大事だと考えます。これこそが店のかもしだすフェロモンかと。
usami | 2007/09/12 5:28 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://bene-design.jugem.jp/trackback/41
この記事に対するトラックバック